厳選!給湯器交換おすすめランキング5選|費用の安い評判のガス給湯器交換業者を比較

給湯器交換おすすめランキングを見る>>
給湯器交換業者おすすめランキング
  1. くらしのマーケット:費用が1番安い
  2. 湯ドクター:24時間対応で給湯器交換
  3. 正直屋:評判がいい&電話対応が良い
給湯器に少しでも異変を感じたら、すぐに交換の手続きを行ってください!

給湯器交換Navi

 

突然の給湯器故障。予想外の急なトラブルでは、十分な対応ができるとは言い難いです。このような事態を未然に防ぐため、故障のサインや万が一に備えた対処法の事前把握がなにより大切であります。

 

給湯器の交換は、自己流ではなく資格が必要。発生した問題の解決には、プロである給湯器交換業者に依頼をしてください。とはいえ、沢山の給湯器交換業者が存在し困惑した方も多いはず。

 

今回の記事では、給湯器交換業者のおすすめランキングから費用が安いと評判のガス給湯器交換業者の比較など、給湯器交換に関した有益な情報をご紹介します。是非、最後までご覧ください。

補足

給湯器の寿命は、”約10年程度”

給湯器交換の故障のサイン

故障サインにいち早く気づくことで、早め早めの対処をしていくのが重要です。

給湯器交換Navi

給湯器交換の故障サイン

・お湯が出ない

・凍結

・異音

・水漏れ

長い間同じ給湯器を使用していると、上記のような症状が出ることがあります。思い当たる節がある方もいるかと存じますがそれ、実は故障のサインです。特に寒い時期、お湯が出なくなってしまうのは本当に辛く大変。

 

使用している給湯器に1つでもあてはまる症状がある場合は、放っておかずにすぐに給湯器交換業者に交換依頼を行ってください。完全に壊れてしまう前に、故障のサインが出た段階で業者に相談をしておきましょう。

給湯器のエラーコードは故障?寿命?

給湯器の故障やエラーの際に、リモコンに表示されるのが“エラーコード”です。2~3桁の英数字で、表記に関してはメーカーによってそれぞれ異なっています。

 

故障内容や処置の仕方、原因などを表しており現状の把握のみならず今後の対処を検討していく上でも、エラーコードは大変重要な存在です。リモコンに表示された場合は、コードの確認を行った後表示内容を必ず確認してください。

 

注意
自己流で何とか対処しようとするのはNGです。

エラーコードをよく確認し対処法を実践していきましょう。

給湯器交換業者の選び方

納得・信頼して給湯器交換の依頼できる業者を選ぶには、選び方の把握が肝心です。

給湯器交換Navi

給湯器交換業者を選ぶ際のポイント

・料金設定

・対応エリア

・対応メーカー

・施工実績

・保証内容や期間

・実際に利用した方からの評判

 

業者によって料金設定が異なる為、料金の比較は必須といえます。人それぞれに値段の安い高いの基準は異なりますが、サービスの内容や施工実績、保証など踏まえ総合的に判断をして見極めていきましょう。

 

対応するエリアやメーカーが合わなければ、依頼が出来ません。業者をある程度絞っていく前に、必ず確認をしてください。

 

今回に限らず、なにかの判断に迷った時実際に利用した方のリアルな口コミ・意見を参考にしている方多いと思います。業者選びの際も、利用者のリアルな意見を参考にすることでイメージとのギャップを無くしていきましょう。

 

補足

業者決めを行う際は、複数の交換業者から見積もりを出してもらうのがおすすめです。

比較を行いながら、改めてどの業者に依頼をするか考えていきましょう。

給湯器交換業者の種類を比較

給湯器交換業者の各種類をそれぞれ比較しました。

給湯器交換Navi

給湯器交換業者の種類

1.給湯器メーカー

2.ガス会社

3.ホームセンター

4.ネット系専門業者

給湯器メーカー(リンナイやノーリツなど)

料金設定が高めではあるものの、使用している給湯器のメーカーに直接依頼が出来るのはとても安心であり信頼して任せられます。給湯器の使用に関して、疑問があった場合にすぐに尋ねられるのも強みです。

給湯器メーカーに直接依頼をする為、取り扱われている特定のメーカーしか扱ってもらえません。

ガス会社(東京ガスなど)

ガス会社に給湯器の交換依頼をするのも、給湯器メーカーと同様に安心でき信頼して任せることが可能。料金は、高めの設定がされていることが多いです。安心・信頼して任せられるのであれば、値段はあまり気にしないという方は是非検討してみてください。

ホームセンター(カインズなど)

お近くのホームセンターであれば、直接来店しすぐ気軽に交換依頼ができるのは強みといえます。こちらも料金設定は高く、給湯器を交換するまでに確認など作業に多くの時間を要することが多いです。

ネット系専門業者(くらしのマーケットなど)

種類別での比較を行った際、料金設定が低いのはネット系専門業者。お金をなるべく掛けないで交換したい方には、とても利用しやすくおすすめです。インターネットからお申し込みが出来るので、簡単でありとても便利。

沢山の業者があるので、自らしっかりと業者選びするのが大変重要です。それぞれにサービス・保証内容も異なり、中には悪徳業者もいるので調べを重ねましょう。

給湯器交換の悪徳業者には要注意!

残念なことではありますが、給湯器交換業者の中には悪徳な業者がいるのも事実。価格設定や担当者とのやり取り、交換業者に対して少しでも違和感や不信感を感じたら要注意です。

 

当然のことながら、料金を支払い交換を依頼するのであれば信頼のおける交換業者に頼みたいもの。その為には悪徳業者であるかどうか判断をする為に、「業者の選び方」や「交換における料金相場」など給湯器の交換に関してある程度の知識を持つことも大切といえます。

 

注意
給湯器故障時の対応や依頼する交換業者を全く決定していない中で故障が起きた場合、突然のことで冷静な判断が出来なくなってしまう恐れが十分考えられます。

悪徳業者に騙されぬよう、事前に十分な対策を立てておくことを勧めます。

給湯器の寿命と交換時期

給湯器の寿命は、約10年程度といわれています。交換の1つの目安として覚えておきましょう。勿論、寿命を待たずに故障のサインが出てしまっている場合は給湯器の修理又は交換を検討してください。

 

お湯が出ない・異音や水漏れするなどの症状は故障のサインです!

給湯器交換Navi

 

給湯器の種類別の交換時期は、以下の表通りです。

給湯器の種類 大体の交換時期
ガス給湯器 約10年
石油給湯器 約8~10年
電気給湯器(電気温水器) 約10~15年
エコ給湯器 約10~15年
ハイブリット給湯器 約10年

給湯器交換の費用と料金相場

交換業者によって、費用は大きく異なります。

1つの例としてご覧いただけると幸いです

給湯器交換Navi

給湯器本体の費用

給湯器の種類 費用(給油専用)
給湯器(従来型・16号) 60,000円~
給湯器(従来型・20号) 70,000円~
給湯器(従来型・24号) 70,000円~
エコジョーズ(16号) 100,000円~
エコジョーズ(20号) 120,000円~
エコジョーズ(24号) 130,000円~

 

上記は、工賃含んだ費用です。殆どの給湯器交換業者が、本体とリモコンと施工費を合わせた金額で料金設定がなされています。メーカーの希望小売価格からは、安い金額であることが多いです。

 

施工費

施工費に関しても、依頼する交換業者によって料金は異なります。必ず事前に見積もりを取って比較を行ってください。マンションと一般家庭用では、一般家庭用の方が設置に費用が掛かることが多いです。交換業者と依頼者の間に、認識のずれがないようによく話し合いをしましょう。

保証など雑費

保証などは、多くの業者は無料で付けられていますが更に保証期間を延長する場合は有料であることもあります。その他に故障した給湯器の撤去費用や、出張費、点火試験費、追加工事費などがプラスに発生する場合もあります。

給湯器交換業者おすすめ10社を比較

給湯器交換業者でおすすめの10社の比較を行いました!

上位5社を中心にご紹介していきます。

給湯器交換Navi

おすすめ度 料金 特徴
くらしの
マーケット
湯ドクター
正直屋
生活堂
住設ドットコム

 

今回比較を行った給湯器交換業者の中で、一番おすすめなのはくらしのマーケット

 

上から順番に1~5位となっております。それぞれの詳細につきましては、下記をご覧ください。

 

1位:くらしのマーケット

名称 くらしのマーケット
対応エリア 各業者により異なる
対応メーカー 各業者により異なる
施工料金 55,000円~
保証 業者と連絡が取れなくなった場合に10万円保証。損害賠償保証が適用された場合には、最大1億円。

くらしのマーケットの特徴

・施工料金が比較した中で1番安い

・自分の考える条件で検索可能

・沢山の口コミが載っているので良い参考になる

1番おすすめの業者である「くらしのマーケット」は、業者と依頼を希望している方を繋ぐサービス。施工料金が1番安く、給湯器交換にあまりお金を掛けたくない又は掛けられない方も比較的依頼がしやすいです。自分の考える条件で検索が出来る為、より希望に合った業者に出会う確率を上げられるのも大きな強み。口コミも沢山掲載されており、業者選びの際に良い面も悪い面も事前に把握しておくことができます。

くらしのマーケット

2位:湯ドクター

名称 湯ドクター
対応エリア 全国
対応メーカー リンナイ・ノーリツ・パロマなど全9メーカー
施工料金 33,600円~
保証 メーカーの延長保証制度で7年間の保証付き。

湯ドクターの特徴

・24時間365日対応

・確かな施工実績

・対応メーカーの幅が広い

8万件以上もの確かな施工実績があり、安心して依頼することが可能に。対応メーカーの幅が広い為、交換の際新しく選ぶ給湯器の選択肢も多くなります。今までの給湯器を使ってみた上で作られた、自分の理想に近い給湯器を選ぶことが出来るのは「湯ドクター」に依頼する際の大変良い部分。24時間365日対応可能の為、夜中の突然の故障にもすぐに対応してもらえるのは有難いです。

湯ドクター

3位:正直屋

名称 正直屋
対応エリア 37都道府県
対応メーカー ノーリツ・パロマ・リンナイ・チョウフ
施工料金 50,500円~
保証 給湯器に最長10年のメーカー保証付けが可能で、業者からも10年工事保証を付けられる。

正直屋の特徴

・地域での最安値に挑戦し、最大81%割引

・評判が良く電話で簡単に見積もりが出せる

・一部地域を除いて即日の対応も可能

地域での最安値を目指しており、最大81%割引とびっくりするほどのお得さ。十分な保証も付いているので、施工工事後も安心です。電話をすれば、5~30分以内に見積もりを出してくれるのでスピード感のある対応も大きな強み。業者自体の利用者からの評判も良いです。お急ぎの場合、即日対応で店舗から自宅が近ければ最短約30分で来てもらえます。

正直屋

4位:生活堂

名称 生活堂
対応エリア 全国に拠点あり(給湯器の種類によって対応エリアは異なる)
対応メーカー リンナイ・ノーリツ・パロマなど多数
施工料金 48,500円~
保証 工事と商品両方で3年間の無料保証(有料で8年保証も)

生活堂の特徴

・施工実績50万件以上

・安心の3年間無料保証(工事・商品)

・キャンセル代金が発生しない

施工実績50万件と、安心・信頼して任せられます。給湯器は、交換の頻度が多いものとは言えません。であるからこそ、知識が少なくとも今回のように数字であれば判断しやすくとても分かりやすいです。保証が、他業者と比べると少し期間が短いです。全国に拠点がありますが、給湯器の種類によって対応エリアが異なる為公式HPにて必ず確認を行ってください。

生活堂

5位:住設ドットコム

名称 住設ドットコム
対応エリア 全国
対応メーカー リンナイ・チョウフ・ノーリツなど多数
施工料金 51,605円~
保証 3年保証付け可能(無料)商品と工事両方保証で10年間。

住設ドットコムの特徴

・利用者からの口コミ評判が高評価

・14時までに注文すれば当日出荷可能

・24時間365日のサポート対応

 

業者選びで迷った時に、便利なのが実際の利用者の口コミ。「住設ドットコム」は、利用者からのアンケートでとても評価が高い為まずはお電話又はインターネットから見積もりを相談してみてください。商品の在庫があり、注文が14時以内であれば当日にすぐ出荷可能。保証の期間内であれば、24時間サポート対応もあり施工工事後も不安を感じることなく生活が出来ます。

住設ドットコム

ガス給湯器交換に関するよくある質問

ガス給湯器交換に関して、よくいただくご質問に回答しました。

給湯器交換Navi

DIYで自分でガス給湯器を取り付けることは可能か?

不可能です。ガス給湯器の取り付けには資格が必要であり、無資格者が行うのは違法。例えDIYが得意であるとしても、事故を起こす恐れが十分あり危険です。プロの交換業者に依頼を行ってください。


給湯器のリモコンも交換するべきか?

給湯器を交換する際は、リモコンも一緒に交換しましょう。給湯器に適合しているリモコンでないと、正しく反応しません。まだ使えたとしても、給湯器とセットで交換を行ってください。

主要エリアのおすすめ給湯器交換業者を探す

東京大阪名古屋札幌仙台

横浜神戸京都広島福岡沖縄

 

 

参考:一般財団法人 家庭用ガス機器協会